一般企業よりも従業員思いなソープの求人情報について

ソープと一般企業を比較してみますと、どちらの方が従業員に対して思いやりがあると思いますか?知らない人は一般企業だと思われるかもしれませんが求人情報を見ているとそうでもないような気がします。 - 講習がどのように行われるかが気になるソープランド(ソープ)の求人

講習がどのように行われるかが気になるソープランド(ソープ)の求人

風俗で働いたことがない女性がソープランドで働く場合は不安があるでしょう。
でもキチンとレクチャーしてくれますからやる気があれば大丈夫です。
今回は【風俗求人のソープランドの研修・講習の実体】をご紹介しましょう。

■内容
ソープランド経験者の場合はお店の特徴をざざっと説明するだけでスグに仕事がスタートできるでしょう。
ですが初めての女性は無理です。
また風俗経験者でもソープランドが初めての場合は必ず受講しなければなりません。

デリヘルやファッションヘルスの場合は、いかにも素人っぽい女子のほうが初々しさがあった好まれます。
敢えて実技講習をしてプロっぽくならないように配慮していることもあるでしょう。
けれどもソープランドの場合はいろいろなテクニックがマストです。

講習がどのように行われるかが気になるソープランド(ソープ)の求人

みっちりと実技講習で鍛えられます。
講習を受けていないとお客さまへのサービスができないからです。
キャバクラのようにお客さまの横について笑顔でお酒を楽しむというサービスとは全く異なります。

■インストラクター
現役で働いている先輩泡姫のこともあります。
大規模なチェーン店の場合は元ソープ嬢が指導員役でレクチャーします。
いずれにしても女性同士ですから初めての女性でも安心できるでしょう。

一般的にはベテラン風俗嬢にレクチャーしていただき、その後男性スタッフをお客さまに見立てて最終チェックをする流れです。
マットプレイの泡マッサージは定番ですね。
お客さまのエスコートの方法やスケベ椅子を使ったプレイも教えてもらわないとわかりません。

■講習ビデオ
ソープランドには独特のテクニックも随分と多いです。
私が働いていたところはチェーン店で規模も大きいところでした。
しっかりと講習ビデオが制作されていたので驚きでしたね。

高度なテクニックを鑑賞したあとにベテランソープ嬢から具体的な秘訣をレクチャーしてもらいます。
一緒に入店した女性同士で実地に体験するような講義もありました

■まとめ
大半のソープランドでは講習にそれなりの時間をかけます。
一人前のソープ嬢に仕立て上げてようやくデビューになるわけです。
デビューしない限りは稼げませんので頑張りましょう!